こんな悩み

ありませんか?

Happiness絆がすべて解決します

Happiness絆のセンサー紹介

非接触センサーなので、対象者にストレスが感じることがなく安全です。

バイタルセンサーA バイタルセンサーB

心拍・呼吸を波形で確認

マットレスの下側にセンサーをセットします。
365日24時間、心拍・呼吸の様子を波形や数値で確認出来ます。
しきい値設定外の心拍・呼吸数になるとアラートでお知らせします。
もし、夜中に亡くなられていても時間・状況など記録していますので、いつ亡くなられたのか確認出来ます。

離床センサー

離床のお知らせ

マットレスの下側にセンサーをセットします。
ベッドから起き上がるとアラートでお知らせします。
寝返りしても、反応しません。
ベッドから降りる時に、介助が必要な方にオススメです。
※バイタルセンサーと同時に使用も可能です。

おむつセンサー

排泄・排尿のお知らせ

マットレスの上側、シーツの下側、対象者のお尻の下あたりに、センサーをセットします。
厚さわずか0.35㎜のやわらかいシート型センサーです。
紙おむつの中に、排泄、排尿すると、アラートでお知らせします。
すべての紙おむつに対応します。
さらに、10段階の感度調整機能をつけていますので、対象者に合わせて、感度調整が可能です。

その他のHappiness絆機能一覧

居場所の確認徘徊の対応に効果があがります。位置がGPSを利用して特定することができます。迷い子に対応します。
転倒アラートどこで、転倒するか予想することができません。大切なのは転倒した後の対応です。転倒がわかれば、何かしらの対応ができ、状況悪化に対応します。
室温度異常感知最近熱中症が原因のトラブルが起こっています。原因は、暑いなどの気温感知が鈍ってしまうことです。数値の異常をお知らせすることで、熱中症の予防につながります。
呼出機能体調の変化が一番わかるのは、当人です。なにか異常を感じたときにすぐに知らせることで、大事になるのを予防します。
ドア開閉徘徊の可能性として、部屋を出ることです。つまり、ドアを開閉で徘徊の可能性を確認できます。
トイレ補助呼出トイレでの補助が必要な時に簡単に呼び出すことができ、すぐに補助に向かうことができます。

その他、ご要望に対応いたします。
まだまだ、お役に立つセンサーを開発中!

非接触バイタルセンサー

非接触離床センサー

非接触おむつセンサー

Happinessシステム構成

新システムの紹介

new system


導入の流れ

FLOW

STEP 01

お問い合わせ

お問い合わせフォーム、またはお電話にてお問合せください。

STEP 02

ヒアリング・ガイダンス

現状の問題、改善予定など詳細をお聞きさせて頂きます。
現地調査を実施させていただき、具体的な設置場所を把握させていただきます

STEP 03

ご提案・お見積り

ヒアリング内容から最適なご提案と見積書を作成させて頂きます。

STEP 04

ご契約・発注

発注に際して必要な契約をいたします。
御注文書を頂いた後、おおまかな設置予定日のスケジューリングをさせて頂きます。

STEP 05

工事、ネットワーク構築作業

システムで必要な配線工事及び電源工事を行います。
インターネット関連の申込み、開通作業も行います。

STEP 06

システム設置

弊社専門スタッフにて設置を行います。
設置完了後、
動作テスト・操作指導を
行います。

STEP 07

アフターフォロー

納品後、操作などのお問い合わせや機器の不具合など対応させていただきます。

展示会情報

該当の投稿はありません。

開催予定すべての展示会情報を見る>>

過去の展示会の様子

コラム
弊社のセンサーに期待して頂いる大切な方のホームページをご紹介させて頂きます。
コラム
2025年大阪・関西万博 大阪ヘルスケアパビリオンへの出展します
お知らせ
日経MJ(株式会社 日本経済新聞社)に掲載されました
お知らせ
レバレジーズ株式会社様の記事に掲載されました
お知らせ
Ipros見守りシステム - 企業35社の製品一覧とランキング
お知らせ
「パートナシップ構築宣言」へ登録しました

お問い合わせ

ご依頼、ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。